WILDish ねぎ塩豚カルビ炒飯
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

業種によってはテレワークで在宅勤務の方も多いのではないでしょうか。もしくは商いする販売等の方はお店が休業にて休みを余儀なくされる方も、これまた多いのではないでしょうか。

そんな日々でも腹は減ります。そんな私もほぼほぼ自宅が多く、もっぱら家ご飯が多くなり、結構な数の冷凍チャーハンを食べてきました。

そして今まで購入した事のないちょっと変わり種の冷凍チャーハンを見つけました。

これです!!

 

 

マルハニチロのねぎ塩豚カルビ炒飯

一人前用のチャーハンで、なんと袋のまま食べられるという、まさに自衛隊のご飯みたいな凄いやつ。
皿も出ないし食べて袋のまま捨てるだけという家事の味方!
いやはや超便利な焼飯袋です。

WILDishというシリーズで、他に豚キムチ炒飯とか3種類程ありました。お値段は近所のスーパーで198円。

栄養成分 1人前(250g)あたり   エネルギー520kcal
たんぱく質 12.3g   脂質 21.5g   炭水化物 69.4g
ナトリウム 1533mg  食塩相当量 3.9g カリウム:180mg、リン:143mg

 

以前から気にはなっていたけど、他のスーパーでも冷凍食品ゾーンの扉を開けた上の方にシリーズで置いている事が多く

その上の位置が男の身長でも上の目線の所にあり認識し難い位置が多く

いつも真ん中に構える、本格炒め炒飯とか、あれが家で食えたら・・・でお馴染みのザ・チャーハンとか

そこへついつい目がいってしまい、特価ぽい目立つ価格表示に惑わされて購入。

 

しかし今回は違うぜ!とワイルディッシュのチャーハンに決め打ちで購入。

 

今回は電子レンジで袋で食べてみたいと思います。

 


↑これがレンジで熱々に温めたのを気合いでテーブルまで持ってきたもの、
ちなみに指は五指烈弾なみに熱さでやってしまいました。

 

 

具は見えるてるのはネギと卵が目立つ感じで、包装紙にはキャベツや玉ねぎが入っているみたいですが、ちょっと分かりにくかったです。

あと豚肉のみじん切りのようなものがさりげなく入ってました。

味は正直な所想像していたもので、そこまで感動は無いものの安定の美味さといった感じです。

あとは袋のまま食べられるという便利さが良いですね、そしてちょうど一人前の量。

 

同じシリーズの他の味も次回食べてみます。

チャーハンパラメーター

商品名:WILDish ねぎ塩豚カルビ炒飯
メーカー:マルハニチロ

 

最新の投稿をメールでお知らせ