とりあえずグリコの豚キムチ炒飯の素は安く売ってるし辛くはないけど美味いの巻
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

今日はチャーハンの素を使い、アレンジ無しでそのまんまで紹介したいと思います。

グリコから出している「豚キムチ炒飯の素」 秘伝のタレ入りという食欲そそる商品です。

あらためてこういうチャーハンの素って永谷園とかが多いと思いきやグリコとは、

グリコも色々出してるんやなーっと驚きです。

書いている通りの作り方でいきます!用意した材料はこの豚キムチの素とご飯と卵のみ。

  

熱々に熱したフライパンへサラダ油を大さじ1杯、そこへ卵を投入後すぐにご飯も投入。

全体を30秒程炒めて卵とご飯が絡むぐらいまで炒ってから具の袋を投入し1分程炒めて、そして秘伝のタレとやらと投入。

この秘伝のタレ確かに美味しそうです。キムチダレそのまんまな感じです。

タレを入れて焦げないようにサッと30秒程炒めて完成。



ちょっとご飯がダマになってしまったのが残念ですが味はなかなか美味しい、

豚キムチ焼飯という名称やけども豚らしきものは見当たらない、豚肉っぽい味という表現の意味なのか?

しかしながらキムチ焼飯も好きな私としては手軽で凄く美味しいので、このグリコの素は良いと思います。

近所のココカラファインというドラッグストアで128円で購入しました。

秘伝のタレ系はなかなかかもしれません!でも辛くないなー

チャーハンパラメーター


最新の投稿をメールでお知らせ