食べるに遊ぶに困らない色んな店ある十三駅周辺だが、これは驚き美味い珍しい「かぎもと」
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

十三駅にやって参りました!言わずと知れた繁華街で飲み屋やご飯食べれる所の多い十三

やけどこれはここでしか食べれないやろうなーってメニューを出す店を見つけたので

行ってみたいと思います!

十三駅の東側にお店はあるのですが、商店街から出て少しあるく形になります。

地図上で十三駅から右斜め上の位置

ってな訳で到着!

 

 

看板の主張も控えめな「かぎもと」非常にシンプルな店名

 

ビニールシートを開けて入るオープンザドアーな感じです。

ランチメニューは坦々麺や汁無し坦々麺

そして日替りのセットもあり

坦々麺とかにはライスかチャーハンが付けられるようになってます。

注文したのは汁無し坦々麺のチャーハンセットで決定!(セットで800円!)

この後メニューの写真も撮りたかったのですが

メニューを下げられてしまい撮影できず

まずは汁無し坦々麺がきて、少しして焼飯がきました。

 

 

坦々麺は具沢山!そして焼飯は厨房でガッコンバッコンと中華鍋を振りつつ炒った、卵がふんだんに使われた黄色味がかった黄金系焼飯でした。


 

具は卵が中心にネギの微塵切りが少々といった感じ。

決して塩辛い訳ではないけど、調味料の中で塩が強めに効いた味、旨味調味料も入っているが塩強めってこんなに美味しいんだと言わんばかりの
新たな発見な味、まぁワタクシ塩おにぎりがすごく好きなので、
だからなのかこれはなかなか美味しい。

 

そして汁無し坦々麺、麺は固め茹で、
辛すぎないラー油とピーナッツ、四川山椒らしき香辛料が効いていて美味い、

ただ写真見る通り小振りやから、気合い入れれば7口で食べ切れてしまいます。

まぁそれは勿体ないから15口ぐらいで終わらせました。

で、ここからがこのセット良いなと思ったポイントで

食べ終わった坦々麺の具だけが余っていて、それをスプーンですくってチャーハンにダイブして食べます。

 

 

これまた美味い、汁無しハンとして売ればいいのにと思うほどに。

いやーもうちょい量があればと思うけど

いい歳こいたら炭水化物抑えなあかんわけで、ならばこの量はすごく良いんちゃうかなって思わせる、そんなの思ってか思わないでかわからんけど、でも店出て少し商店街に戻るまでのコロッケ屋で胃の隙間を埋めたなるけど、ただ美味い鍋振りなお手前。

チャーハンパラメーター

店名:かぎもと
住所:大阪府大阪市淀川区十三東3-25-6
電話:06-6307-7337
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27062973/

最新の投稿をメールでお知らせ