炒飯も国が変わればパエリア!?東通り商店街の焼き立てパエリアランチ
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

今日は東通り商店街に美味い焼飯系を探しにきました。

ところで皆さん、炒飯って鉄鍋で具材と共に炒めたご飯の事だと思うのですが

国が変われば名称も変わる訳で、

スペインのパエリアとは、お国柄としては炒飯に近いものを指してるのかとは思うけども、どうなんでしょ

スープで炊き込む感じの料理なので炒めるとは違うものの

最終的に完成したものは焦げもあって焼飯という感じなのですが

まぁ勝手に炒飯の従兄弟という認識で、今日はパエリア食べたいと思います!

 

 

どーーーん!?

ミカシータプリュス

スペインバルのお店なんですが、ランチでパエリアもやってます。

前々から気になっていて、今回無理やり炒飯の従兄弟と認識し行ってみたいと思います。

パエリアメニューは4種類

ひき肉と卵に決定。

生米から作るためか、15分程かかるとのこと

若い店員さんですが、仕込みからしっかりやってるお店のようで

食材切りからブイヤベースみたいな汁物の下準備とか色々やってる感じでした。

パエリアの提供前にタパスの盛り合わせがきました、

晩のグランドメニューにも入ってるようで味もなかなか美味しい、

タパスは冷えてるものがほとんどなので

冬の寒い日には体がやや冷えます。

さーてパエリアの登場!


焼き立てですごく美味しそうな匂いがします。

一緒にアイオリソースというものを途中でかけてのことで、それも提供してくれます。

味は外カリカリの中アツアツふわふわで凄く美味しいです!

アイオリソースをかけると酸味が効いてパエリアによく合うんです。

後半何回もかけてしまいました。

大盛りはプラス200円とやや高めかもしれませんが

美味しいので200円の価値あり。

しっかり仕込みもやり、本場に近いパエリア

水のグラスも大きいし爪楊枝もテーブルにあり

便利に尽きます!

チャーハンパラメーター

店名:ミ・カシータ プリュス
住所:大阪府大阪市北区小松原町5-4
電話:06-6312-8444
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27085654/

最新の投稿をメールでお知らせ