今動画等で話題のカップヌードルを使ったチャーハンを作り家族で実食、以外な感想に・・・の巻
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

今回は自作チャーハンとなります。

それも今ユーチューブから話題となっているカップヌードルを使ったチャーハンを実際にやってみました。

どういったものかというと、カップヌードル(動画ではスタンダードな醤油味)の出汁と麺や具材で味付けする形でそのまま焼飯にしてしまうというもの

作り方としては、カップヌードルを砕き、少量の水を入れ出汁をタレ化する

そして普通の卵チャーハンを作り、そこへ出汁と麺ごと全てフライパンへ投入し、ご飯と一緒に炒めて完成というシンプルなもの。

では作っていきたいと思います。

動画ではネギを入れていたので、冷蔵庫にネギがあったので同じく準備。

ポークエキスやチキンエキスと旨味ある味付けなので、たしかに焼飯に合うのも分かる気がします。

カップヌードルの中身を出し、袋等に入れて砕きます。

半分に割ってそれぞれを擦るようにすると粉々にしやすい、そして袋も薄手のものやと手が痛いです。

とりあえず細かくできた所でカップに戻して、水を麺が浸かるぐらいまで入れて、ヌードル側の準備はOK。

自分はパラパラなチャーハンが好きなので、このように卵ご飯状態にしてから炒めることにしました。

まぁカップヌードルに卵らしきものが入っているので良いでしょ。

 

熱したフライパンにサラダ油を大さじ2杯程入れてさらに熱します。

充分熱くなった所へ卵ご飯を入れて一気に炒めます。


強火で1分程炒めるとパラパラ感がしっかり出てきて良い具合に炒まってきます。

そしてフライパンの片方へ寄せて、空いた方へカップヌードルを汁ごと全部入れて、ご飯と共に炒めていきます。

 

ここからは全体が、特に麺がしんなりと炒められてくるまで1分~1分半ぐらい炒めます。
※フライパンにカップ麺の汁がこびり付き、返し難い感じになるので完全に焦げる前に底からこそぎ落としつつ
焦げないようにスピーディーにやっていきます。
その内うまく油分も全体にいきわたり水分も飛んでパラパラとしてきます。

全体がパラパラとしていれば完成です。今回は器に綺麗に盛ってみました。

 

すごく美味しいですが、お店の味という感じでは無く

っというかジャンルが違うタイプの焼飯、なんというかジャンクな感じの焼飯。

冷凍食品の炒飯の味にどことなく似ている感じです。たまに食べ進めるとカップヌードル感がやってくる時

もありつつ、他のシーフードやカレーも試してみたい感じです。

家族の感想としては美味い!とのこと。

チャーハンパラメーター

最新の投稿をメールでお知らせ