三宮中華レベル高し、しっかり具を感じる旨味ある焼飯、席数多!?パーティーできるな…明賢荘
チャーハンターの美味しい関西焼飯ブログ
くる天 人気ブログランキング

久方ぶりに三宮にやってきました。

三宮や元町は色んな飲食店が凌ぎを削りつつ

中華の店やラーメン、餃子のみで勝負するお店等、数も非常に多くて楽しい街です。

異人館がある影響なのか日本以外の国の料理店が多くあり様々なグルメと出会えます。

ちょうど阪急三宮から北に上がると、入り組んだ繁華街になっていて、

飲食店と少々な風俗系の店と入り混じりつつ、ディープでいてさっぱりした感じ、

今回は明賢荘という席数100近くある中華のお店で、良い中華を愉しみつつ宴とかがてきるパターンの大箱店舗のよう


定番メニューに五目炒飯があるようで、なんとランチではその焼飯とオカズ等とセットになったものが食べれるとのことで行ってみたいと思います。

道中さすが観光地といった所、中国人観光の人がちらほらいてました。

ただこの記事を書いてる時って新型のコロナウイルスが中国の武漢市より流行り、死者も膨れていき、渡航自粛やら警戒が強まり

旅行者の数も減ってると聞いていたけども

しっかり観光客はいますね、

店に行く前に体調悪かったから風邪薬を購入した際に中国人観光客の方がマスクを目一杯買ってるしすごい

7枚入を25パックぐらい買ってる、感染予防やろか。

そしてそのまま阪急の三宮より北に少々のピンク街を抜けて5分程歩いた

山手線の大通り沿いに店はありました。

その名も明賢荘(メイケンソウ)!

外観は見るからにゴージャス!エビチリとか姿煮とか天津とか美味しそうな外観してます。

恐らく定員はほぼ全員中国人ぽいなー

チャイナな服をきていて、

さて入店

「いらっしゃいまーせー」やはり中国の方でした。

そして制服は赤系のテカテカした感じのやつです。

昼のど真ん中より遅めの時間やったからか、静かな店内

灯りはやや暗め、とりあえず注文は

ランチの五目チャーハンセットにて

待つこと56分。


おお!見た感じから具を感じる、さすが五目!!

具は卵とネギとエビとチャーシューと

見えてるのは以上やけど、五目なのでもう一つあるんやろうけど、分かりません。

ご飯

味付けは薄めだと思うけど、具からの味わいがあって凄く美味しい

チャーシューもやや大きいゴツゴツ警戒やし

脂身から旨味ある脂がご飯をコーティングしつつ

ネギもエビも多めで歯ごたえもプリプリしていて良いです。

あとスープが中華出汁の優しい味わいで

ワンタンが味が染みててこれまた美味い。

唐揚げは揚げたてでジューシーで◎

チャーハンパラメーター

店名:明賢荘
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-6-5 アルプスビルB1~2F
電話:050-5869-1316
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28028474/

最新の投稿をメールでお知らせ